楽々園 地震の間(歴史的建造物)


彦根市 楽々園 地震の間

彦根市の歴史的建造物 楽々園 御書院に続き、【地震の間】の新畳を納品させて頂きました。今回は斜めの畳もあり、寸法取りも大変でしたが無事に納まりホッとしています。一般公開はしばらくないようです。撮影許可を頂いております。

芯材:稲わら畳床特級品

畳表:くまもと産最高級畳表 ひのさらさ

畳縁:新高宮麻縁 103正紺